読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイスな人生

素敵な人生をおくるためのスパイスを届けていきたい、そんな想いで仕事をするspice lifeメンバーブログ

湯河原温泉「おんやど恵」の足湯フログラミングは開発合宿の新しいスタンダードになる

ある日、オフィスでメンバーとTMIXの新機能について議論していたところ、 「これは結構な大きさの機能だね」 「そうだね、真剣に議論する必要がある」 「じゃあ合宿いっとく?」 「いっとく?」 ということで、「開発合宿を実施する!(ででーん)」と高らかに宣言して勢いで合宿へ行きました。(ちゃんと稟議は通しました。)

開発合宿をやるにあたり、WiFiはじめ環境が超重要。いろんなブログを読んだり、行った人からの情報を収集したのですが、

  • WiFiは必須
  • 議論が盛り上がるとうるさくなるので、他の人の迷惑になりたくない
  • 長時間なので椅子に座って開発したい
  • 温泉は欲しいよね
  • ごはんがおいしいとさらにいいよね

の条件を満たすところがなかなかみつからず。そしていろいろ探して見つけました!湯河原温泉の旅館「おんやど恵」。

www.onyadomegumi.co.jp

ちゃんと開発合宿を歓迎してくれてる感があって安心感あります。masuidriveさんに聞いたらお勧めとのことで風呂にも期待が持てます。

話題の開発合宿温泉宿に「風呂グラマー」増井雄一郎氏と行ってみた - エンジニアtype

宿に電話で予約して、JRの切符も確保!品川から特急踊り子号で約1時間と楽にいけるのもありがたいです。

f:id:iga_k:20151217222028j:plain

合宿当日、天気晴れ、12月なのに暖かい日。湯河原駅から宿まではタクシーで1000円でした。予定時刻より早かったのですが会議室を使わせてくれました。会議室は7人だとかなり広くて、窓も大きくて明るく、良い環境。机と椅子にホワイトボード、さらにお茶やお水、おしぼりも用意してあって快適。珈琲も注文すると入れてくれます。あと、売店に駄菓子が売られてるのもポイント高い。ヤングドーナツmgmg。コンビニは10分くらい歩くとあります。ちなみにWiFiは会議室だけですが、会議室は24時間使えるのでいつでも使えます。速度は雑に計測して下り7Mbps、上り25Mbpsでした。特につながらない時間もなく快適でした。

f:id:iga_k:20151217222047j:plain

温泉は広い!弱アルカリ性の肌がすべすべする感じ。露天風呂もあってこりゃええわいです。いつでも入れるのも嬉しい!

そして素晴らしいのがお風呂へ続く道の中庭にある足湯!これがライフチェンジングな素晴らしさ。(※特殊な訓練を受けて撮影しております。水没にはくれぐれもご注意ください!)

f:id:iga_k:20151217222544j:plain

みんなで議論するも良し、1人で集中するも良し、アイスを食べるも良し。

f:id:iga_k:20151217222923j:plain

開発はたのしくて、メインの作業のほかに、ノリで小さな機能をみんなで作ったり。きゃっきゃいいながら作るたのしい時間でした。これの成果は追ってTMIXでお見せできると思います。

みっちり開発して、たのしみのごはんの時間。豪華!おいしゅうございました。

f:id:iga_k:20151217222626j:plain

f:id:iga_k:20151217222509j:plain

まとめると、開発合宿の宿としてとても素晴らしい環境でした。WiFiが安定していて、宿のスタッフのみなさんも開発合宿に理解があり優しく対応してくれ、個室で椅子で開発でき、温泉がいつでも入れ、足湯で集中でき、東京から電車で1時間で行ける。値段もリーズナブルで開発合宿プランは1人1泊2色付きで約10000円、会議室は1部屋1日約2万円。私たちはさらにモニタープランで割引きしてもらいました。

おんやど恵さん、素晴らしいので開発合宿の定宿にしたいです!ありがとうございました!

f:id:iga_k:20151217223231j:plain

良い天気に恵まれた良い合宿でした。弊社asonas撮影の空の動画。